芸能 雑学

鬼束ちひろの「月光」は絶望を歌った曲なのか?

投稿日:

僕の好きな曲に鬼束ちひろさんの「月光」と言う曲があります。音楽の事は全く分からないのですが、美しいピアノの旋律と神秘的な歌詞が僕の心をとらえて離しません。そんな鬼束ちひろさんの「月光」の歌詞についての僕の考えを書いていきたいと思います。強引な解釈のオンパレードですが、最後までお付き合いしていただければ幸いです。

この記事を見る前に、「月光」を聞いた事が無い方はこちらで聞いてみてください!

月光

出だしの歌詞の解釈

I am GOD’S CHILD(私は神の子供)
この腐敗した世界に堕とされた
How do I live on such a field?(こんな場所でどうやって生きろと言うの?)
こんなもののために生まれたんじゃない

この様な出だしになっています。

いきなりインパクトのある出だしですね。

神の子の心境を語る事で絶望に近い感情を表現しているのだと思います。

絶望に近い感情を持ったきっかけはあとに続く歌詞で分かります。

1番の歌詞の解釈

突風に埋もれる足取り
倒れそうになるのを
この鎖が 許さない

心を開け渡したままで
貴方の感覚だけが散らばって
私はまだ上手に 片付けられずに

I am GOD’S CHILD(私は神の子供)
この腐敗した世界に堕とされた
How do I live on such a field?(こんな場所でどうやって生きろと言うの?)
こんなもののために生まれたんじゃない

「突風に埋もれる足取り」はこの世界へ堕とされた自分が絶望に押しつぶされそうになりながらもなんとか持ちこたえて生きている様子。

「倒れそうになるのを この鎖が許さない」は鎖は自身に向けられる神の子としての人からの期待。このような事情から絶望する事は神の子として許されない。このように解釈すると「期待に応えるべく、現状を何とかしなければともがき苦しむ」神の子の姿と考えることが出来そうです。

「心を開け渡したままで」これは自分の真意は置いといて、人々の期待に応えようとする事。

「貴方の感覚だけが散らばって」の「貴方」は特定の人物ではなく期待を向ける人々に個別に語り掛けている様子を表現した「貴方」で、「感覚だけが散らばって」の「感覚」は期待の事だと思います。この事を踏まえると、貴方からの期待が多すぎてうまく整理しきれていないという事だと思います。

「私はまだ上手に 片付けられずに」は貴方からの期待に「今」はまだ応えられそうにないけどいつか応えることが出来るかもしれないといった希望を「まだ上手に」の部分から僕は感じます。「まだ」って言葉は現状を変える気持ちが無いと出てこない言葉です。

ここまでをまとめると、絶望の一歩手前で踏み留まって「腐敗した世界」で人々の神の子としての期待に応えようと、自分の望みはいったん封印して、人々の期待に耳を傾けた結果、今はまだその期待に応えられないけどいつか応えようと前向きな気持ちが芽生えている、結構前向きな印象をここまでは受けました。

そのような気持ちが芽生えて居たはずなのにこの後に続く歌詞は

I am GOD’S CHILD(私は神の子供)
この腐敗した世界に堕とされた
How do I live on such a field?(こんな場所でどうやって生きろと言うの?)
こんなもののために生まれたんじゃない

です。

1番の歌詞を踏まえてこの歌詞の意味を考えると、神の子として、この世界の人々の期待に応えられない事からくる、絶望に近い感情をI am GOD’S CHILD~の部分で表しているのだと思います。

たった4行の歌詞ですが、自分の居る世界の認識がどんどん軽いものになっていることが分かります。

最初は「腐敗した世界」腐ったとはついていますが一応「世界」と表現しています。が、次の歌詞では「場所」、最後は「こんなもの」とどんどん表現が軽いものになっています。今、自分がいる世界について考えていった結果、期待に応える事が出来ない事を痛感してしまったためどんどん、投げやりになってしまう思考の過程が表現されているのかなと思いました。

「片づけられずに」に絶望の淵まで行ってしまう「何か」があってこうなってしまったんだと思います。

1番は期待に応えられない自分への失望からくる絶望に近い感情を歌ったのではないでしょうか?

2番の歌詞の解釈

「理由」をもっと喋り続けて
私が眠れるまで

効かない薬ばかり転がってるけど
ここに声も無いのに
一体何を信じれば?

I am GOD’S CHILD(私は神の子供)
哀しい音は背中に爪跡を付けて
I can’t hang out this world(この世界を掲げる事など出来ない)
こんな思いじゃ
どこにも居場所なんて無い

この様な歌詞になっています。

「「理由」をもっと喋り続けて」の相手は「貴方」だと思います。今までは望みを聞くだけの相手だったはずの貴方に答えを求めようとしている様子に見えます。

「私が眠れるまで」は、「納得出来るまで話し続けてよ。ねぇ?」みたいな若干威圧的な印象を受けます。

「効かない薬ばかり転がってるけど」は、「貴方の言葉なんてどれも役に立たないんだけどどういうこと?」って意味だと思います。

「ここに声も無いのに いったい何を信じれば?」は、貴方は私に答えを求めるけど、私には何も答えてくれないよね?貴方たちは私を信じていればいいけど、神の子である私は何を信じたらいいの?

1番では自力で何とかしようとしていましたが2番では本来神の子として救いを与えるべきはずの「貴方」に助けを求めているように僕には感じられます。

この後に続く歌詞が

I am GOD’S CHILD(私は神の子供)
哀しい音は背中に爪跡を付けて
I can’t hang out this world(この世界を掲げる事など出来ない)
こんな思いじゃ
どこにも居場所なんて無い

です。

「I am GOD’S CHILD(私は神の子供)」と言う言葉で自分の存在を思い出したんじゃないかと思います。

哀しい音は背中に爪跡を付けて」の「哀しい音は」先ほどの自分の言葉。貴方に救いを求めた言葉の事だと思います。それが背中に爪痕をつけるという事は、そう思ってしまった事への後悔が後からじわじわ募ってきていることを表現しているのかなって思います。

「I can’t hang out this world(この世界を掲げる事など出来ない) こんな思いじゃ どこにも居場所なんて無い 」は、神の世界からは堕とされてしまったし、この様に思っていては神の子として貴方(達)の期待にも応えられないので、もはやこの世界にも私の居場所は無くなってしまう。自分の存在価値を見失ってしまったのだと思います。期待に応えることが自身の存在価値なのにそれが出来そうにないが故に絶望に近い感情を持ったのだと感じました。

2番は期待に応えらないという恐れから、期待する人間に対して厳しい言葉を投げかけてしまった自分への自己嫌悪。期待に応えられない事で居場所を無くす恐怖で、自分を見失ってしまったことから来る絶望に近い感情を表現したのかな、なんて思っています。

2番のサビの後の解釈

不愉快に冷たい壁とか
次はどれに弱さを許す?

最後になど手を伸ばさないで
貴方なら救い出して

私を 静寂から
時間は痛みを 加速させて行く

と言う歌詞です。

「不愉快に冷たい壁とか 次はどれに弱さを許す?」は自問自答しているのかなって思います。これは自分自身に向けた言葉なんじゃないかと思います。神の子として、貴方に弱さを求めてしまった自分への強烈な皮肉であり、弱い自分を鼓舞するために出た言葉なんじゃないかなと思います。

「最後になど手を伸ばさないで」も自分に向けた言葉で、まだ絶望したくないっていう意味だと思います。

「貴方なら救い出して 私を静寂から」は、頑張って自分を鼓舞したけど答えも出ず、結局、救いを貴方に求めてしまうというそのままの意味。

静寂は孤独の事だと思います。一人で悩み苦しんでいる私を助けて・・・こんな感じの意味なのかなって考えました。

「時間は痛みを 加速させて行く」はここまでの全ての歌詞を踏まえて、考えれば考える程辛くなっていく。孤独になっていく。絶望に近づいていく。こんな感じの意味なんじゃないかと。

この部分は自分でもどうしていいか分からなくなっているけど唯一分かる事は、時間が経てば経つ程辛くなっていく事だけは確か。って事言いたいのかななんて思いました。

最後のサビの解釈

I am GOD’S CHILD
この腐敗した世界に堕とされた
How do I live on such a field?
こんなもののために生まれたんじゃない

I am GOD’S CHILD
哀しい音は背中に爪跡を付けて
I can’t hang out this world
こんな思いじゃ
どこにも居場所なんて無い

How do I live on such a field?

1番と2番のサビを繰り返して終わるのですが、ここまでに感じた絶望に近い感情が無限ループする事を示唆してると思います。

最後にHow do I live on such a field?(こんな世界でどうやって生きていけばいいの・・・?)

で終わっているので答えは結局出ないまま、考えれば考える程・頑張れば頑張る程・助けを求めれば求める程・絶望に押しつぶされるんだったら、いったいこの世界でどう生きていけばいいの?分からないよ・・・結局答えは出ずにこれからも苦しみ続けるという事を暗示して終わっているように僕は感じました。

全ての歌詞の意味を考えてみまいたが、僕はこの曲を絶望の曲とは思っていません。限りなく絶望に近いところまでは行くけど、決して絶望はしない(できない)からしんどい・辛いという曲なんじゃないかな。なんて思っています。

期待される側の人間の苦しみを書いたんだと思う

僕はこの曲は「周りからの期待や重圧に苦悩する人間の心境」を神の子に例えたんだと思います。

1番の歌詞は、期待する側の人間はただその期待に応えてくれるのを待つだけでいいけど、期待される側の人間はその期待に応えるために、自分の気持ちを抑えてまで悩み苦しんでいる。期待する側の人間は様々な期待を寄せてくるけど、期待される側の苦悩をちゃんとわかっていますか?期待に応えられない事って、期待が大きければ大きい程、期待される側の人間の落胆は期待する側の人間よりも大きい。時には絶望の一歩手前まで来てしまうほどに・・・的な意味だと思います。

2番の歌詞は、期待される側の気持ちを意味しているのだと思います。期待するだけの人は期待だけして、期待される側には何も与えてくれない。聞いても碌な答えは返ってこないよね。なんで期待ばっかして助けてくれないの?期待する側に罪はないのにこう思ってしまう自分への強烈な自己嫌悪。でも助けてくれたっていいのに・・・っていうやり切れなさ。加えて期待に応えられないと自分の存在価値がなくなってしまう恐怖。期待をされる側の複雑な気持ちを表していると思います。

2番のサビの後の歌詞では、期待される側の心の揺らぎを意味していると思います。期待に応えたいから、自分で自分を奮い立たせようと頑張ったり、気持ちが弱くなって人に頼りたくなったりする。このような事を繰り返していくたびに心が傷ついていく・・・

最後のサビでは1番と2番のサビを繰り返しているので、自力で頑張るのも人に頼る事も出来ない。じゃあどうすればいいの?これが一生続いてく。じゃあどうすればいいの?この無限ループで苦しんでいくって事なんだと思います。期待に応えるor期待に応えるのを諦めるまではこの心境が続いていくんだと思います。

これってオリンピック選手とか日本中の期待を集める人等才能に恵まれたごく一部の人間にしかない苦悩のようにも思えますが、ごく普通の人生を歩んでいる人間にも当てはめられると僕は思います。

両親からの「我が子」に対する期待。妻や夫からの「パートナー」に対する期待。特定の誰かから特定の人物に対する期待は「特定の人」しか応えられませんよね。このような期待に応えようとしている時はこの曲のような心境になるんじゃないかなって思います。

まとめ

この曲は絶望そのものを書いたんじゃなくて、周りの人間から与えられる期待に悩み苦しむ様子を書いた曲で、その悩みは周りが思っているよりも深いよ。マジで辛いんだよ。みたいな曲なんじゃないかなって思います。でその期待に押しつぶされそうになるし、嫌になる事もあるし、諦めたくなるし、時にはどん底になるまで落ち込むけど結局は期待に応えようともがいてしまう。期待されるのは辛いし重荷だけど、期待に応えたい。このような心境を書いた作品に僕には聞こえます。

もがくのは辛いし大変だけど諦める事だけはしたくない。このように聞こえてきます。そうするとくじけそうになっている時とかに聞くと何故だかわからないけど少し元気が湧いてきます。僕だけかも知れませんが・・・

PC広告

PC広告

-芸能, 雑学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

これだけは知っておきたい身近な花の花言葉と恋愛に関する花言葉

植物には各々が持つ意味がある事くらいは知っていると思います。ですが身近な花でバラや桜、タンポポ、アジサイなどの花言葉を聞かれて答えられる人ってあまり居ないと思います。このような花言葉を、ふとした会話の …

鬼越トマホークの喧嘩ネタが面白い!金野の子役時代やコンビ名の由来を調べました

鬼越トマホークってコンビを知っていますか?深夜番組を中心に徐々にメディアへの露出も増えているのでご存知の方もそこそこ居るのではないでしょうか? 個人的にはすごい好きなコンビで早くブレイクしてほしいと願 …

ロリコンとは?ロリコンの基準や特徴、ロリコンと言う言葉の使い方を考えてみた

ロリコンとはいったい何なんだろうか?幼い女の子をカワイイと思う気持ちがロリコンなのか?幼い女の子とはいったい何歳までの事を言うのか?もしかしたら我々はロリコンの真の意味を勘違いしているのではないか?考 …

コナン「から紅の恋歌」のネタバレと感想。百人一首まつわる2つの勘違いの話

4月15日に公開されただいま絶賛大ヒット中の名探偵コナンの新作「から紅の恋歌」。昨年公開された「純黒の悪夢(ナイトメア)」がコナン映画史上最高のヒットを記録したことは記憶に新しいですが、今回の「から紅 …

好きな芸能人

こんにちはーじゅんです^_^ 皆さまは好きな芸能人っていますか? 今だと女性だと逃げ恋ダンスのガッキーや校閲ガールの石原さとみが人気ですねー ガッキーのダンスは知らなかったのですが、この前友人と飲んだ …

プロフィール

じゅんです。よろしくお願いします!! 趣味は野球観戦とボウリングです。