スポーツ

ジャパンカップ レース回顧

投稿日:2016年11月30日 更新日:

こんにちは~
日曜日には競馬のジャパンカップが行われましたねー
今日はそのジャパンカップを振り返りたいと思います!
レース結果
1着 キタサンブラック
2着 サウンズオブアース
3着 シュヴァルグラン
という結果になりました。
キタサンブラック騎乗の武豊騎手は史上最多となるジャパンカップ4勝目
キタサンブラックはG13勝目。
2着のサウンズオブアースは、これで重賞2着が7回目。重賞は未勝利。

レースの感想
レース後の感想はキタサンブラック強かったなーです。元々強い馬だとは思ってましたが、予想以上に強いと思いました。直線の長い東京でここまで強い勝ち方が出来るなんて思ってませんでした。1着のキタサンブラックの感想は後ほど。
2着のサウンズオブアースはこんなキャラの馬だよなーワンパンチ足りないなあって印象です。どっかで重賞勝ってほしいです。
3着シュヴァルグランは完全に直線勝負でしたねー勝ちに行く競馬というよりは、着拾いの競馬って感じでしたね。
4着のゴールドアクターは返し馬やパドックを見た感じ引っかかって天皇賞みたいになるかなあーと思ってたんですが、道中はなんとか我慢出来ていたので、これはって思ったんですが、あまり伸びませんでしたね~
レース後のコメントの通り馬体重が増えてたのが影響したのだと思います。
5着のリアルスティールは、勝ちに行く競馬はしたと思います。外枠から先行しキタサンブラックを見る形でレースを進められたと思います。スタート後少し引っかかってしまったのが響いたのだと思います。
13着のディーマジェスティは前走の菊花賞の時から感じてはいたんですが、春程調子は良くないですよね。今回もパドックでも元気なさそうでしたし、本来の出来ではなかったのかなと…
レースでも出遅れて後方からになり、見せ場も全くなく流れ込むだけでしたし。万全なら見せ場位は作れたんじゃないかと。

キタサンブラック
誰も競りかける馬がいなくラクに逃げられたって意見もあると思いますが、この馬はエイシンヒカリのように逃げなきゃダメって馬でもないし、引っかかるような馬でもないので、二番手、三番手からレースをすすめることもできます。こうなって来ると潰すのは難しいと思います。潰しにいって自分も潰れたら意味ないですからね~
競りかけてハイペースに巻き込んでも粘れることは、宝塚記念で証明してるし今後大崩れする事はないのではって思いました。
先行してスローでもハイでも関係なく結果を出せるのは、近年ではダイワスカーレットに似てますね。キタサンブラックはダイワスカーレットの域に近づいたのかなって個人的には思ってます。
有馬記念のダイワスカーレットはめちゃくちゃ強かったので、キタサンブラックにも有馬記念で強い勝ち方をして競馬を盛り上げてもらいたいですね!

PC広告

PC広告

-スポーツ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

高安はハーフで毛深い!彼女は秋元才加!?

高安という力士をご存知ですか?同部屋の稀勢の里は日本人久々の綱取りってことで注目されれていますが、高安関についてはよく知らないって方も多いと思います。そんな高安関についてまとめてみました! 高安の大関 …

野球!!

だいぶ寒くなってきましたねー 毎年この季節になるとなんか物足りない気持ちが沸々と湧いてきます( 一一) 何故かって?そうプロ野球がやってないんです!!! シーズン中はアプリやテレビで贔屓のチームの結果 …

ダイワスカーレット

こんにちはー 先日のキタサンブラックのレースぶりを見てダイワスカーレットを思い出したので、今日はこの馬について紹介していきたいと思います。 プロフィール 父 アグネスタキオン 母 スカーレットブーケ …

no image

高安は大関になれるのか?大関昇進の目安(条件)と新大関高安誕生の可能性

もうすぐ大相撲の五月場所が始まりますね~先場所とその前の場所の話題は常に横綱(大関)稀勢の里でしたが、その稀勢の里と同部屋の高安もその裏で堅実に勝ち星を積み重ねていました。先場所は初日から稀勢の里と共 …

藤田菜七子騎手はかわいくて年収も多いけど流石にまだ彼氏は居ないよね?

昨年16年ぶりにJRA所属の女性騎手として話題になった藤田菜七子騎手。顔も可愛いので競馬ファン以外の間でも話題になっていますね~最近では少しブームも落ち着いてきましたがまだまだ人気は健在です。ってこと …

プロフィール

じゅんです。よろしくお願いします!! 趣味は野球観戦とボウリングです。