人生 雑学

悪い姿勢のデメリットと正しい姿勢の作り方 ~姿勢が悪いと不健康になるみたい~

投稿日:

子供の時におばあちゃんに姿勢をよく注意されていました。姿勢が悪いと定規で背中をぺチンなんてことはなかったですが、僕のお父さんが子供の時は背中ぺチンがあったそうです。ぺチンが無かったせいなのかは定かではありませんが僕は今でも姿勢がかなり悪いです(泣)

正直最近まで姿勢なんて気にしていなかったのですが、姿勢が悪いまま生活をしていると様々な問題が起こると聞いて姿勢について考える事も出てきました。そこでちょいと姿勢について色々と調べて「姿勢のいい人になってやろうかな」なんて思いこの記事を書いています。

姿勢が悪い事のデメリット

僕は「姿勢が悪くても困るのは自分だしそもそも困ってないし」って感じで姿勢が悪いのを放置していたのですが姿勢が悪い事によって引き起こされるデメリットを聞いてこの考えが変わりました。なので最初に姿勢が悪いと将来(今)困る事になるかもよってのを紹介ししておきますね~

内臓機能が低下する(太る)

姿勢が悪いと内臓の位置がズレてしまい内臓に余計な負担がかかります。若いうちは体も元気なのであまり気になりませんが、加齢とともにこの負担が身体に響いてきます。年を取るにつれて代謝が落ちてきますが、姿勢が悪く内臓に負担をかけているとこの代謝の低下のスピードが上がるそうです。代謝が下がると脂肪の燃焼効果が落ちるので太りやすくなります。

「姿勢が悪いと内臓のバランスが崩れるよ」と言われみれば「そんなこともあるかもね」って思えそうですが、普通に生活していても実感できそうにないし、代謝が落ちてきて太り気味になっても中々姿勢の悪さとは結びつかないような気がします。

肩こり等が起きる

悪い姿勢を取るという事は体の一部の筋肉とかに負担をかけている事を意味します。姿勢が悪く肩や腰に負担をかけ続けていると肩こりや腰痛の原因になります。これは何となく皆さんも知っていると思います。僕でも何となく分かっていましたし(笑)

集中力が続きにくくなる

姿勢が悪いと肩が凝ったりし、体のどこかが痛くなったりして集中力が切れるのが早くなります。この事は数多くの人が体感していると思います。

これ以外にも悪い姿勢は集中力に悪影響を与えます。

姿勢が悪いと一回で吸い込む酸素の量が正しい姿勢を取っている時よりも少なくなるそうです。集中力を長続きさせる為に脳は酸素を必要とします。姿勢が悪い事によって取り込む酸素の量が少なくなると結果的に集中力が早く切れるという事です。

腰が曲がる

たまに町中などで腰の曲がったお年寄りを見かけることがあります。正しい姿勢を若い頃にしていないと年を取ってから腰が曲がってしまう病気になってしまう事があるそうです。前かがみの姿勢(猫背)を取り続ける事で背骨に負担がかかり痛むようになります。前かがみにしている方が痛みが和らぐので更に前かがみの姿勢を取るようになります。この負の連鎖によって腰が曲がってしまうのです。

僕はこれを知人から聞いてびっくりしました。この事を聞いて姿勢について少し考えてみる気になりました。

自律神経が乱れる

集中力のところでも触れましたが、姿勢が悪いと呼吸が浅くなります。呼吸が浅くなると自律神経にまで影響を及ぼします。自律神経が乱れると、「疲れやすい」「めまい」「常にだるい」等様々な悪影響が出てきます。楽な姿勢だから猫背等の悪い姿勢でいるのに、実はその姿勢のせいでもっとつらい目にあう(あっている)かもしれないのです。

見た目が悪い(モテない)

背筋が丸まっているとどうしてもだらしない印象やどこか自信なさげな印象を人に与えてしまいます。人は見た目なんかじゃない!って言いたいですが、残念ながら見た目の占める割合は大きいです。姿勢の悪いイケメンよりも姿勢の良いフツメンのがモテたりします。

最近、女性が男性に求めるのは安心感と最近耳にしました。

姿勢が悪いと、自信なさそう、仕事出来無さそう、弱そう(守ってくれなさそう)と安心感とはかけ離れた印象を受ける人が圧倒的に多いと思います。

女性にも同じことが言えます。

姿勢がいいとスタイルがよく見えますし、だらしない美女よりは姿勢のいい普通の子の方がいい印象を与えやすいです。せっかくスタイルよく見せようとヒールを履いたり、洋服に気を使っても姿勢が悪いとすべてが台無しになってしまうかもしれません。

ヒール履いてなくても、洋服がダサくても姿勢さえ良ければごまかせるかもしれません。

正しい姿勢とは?

いままで悪い姿勢、悪い姿勢と連呼してきましたがそもそも正しい姿勢ってなんだと思います?自分が楽な姿勢?医学的に正しいとされる姿勢?見た目が美しい姿勢?

正しい立ち姿勢

先ずはこちらのイラストをご覧ください。

これが姿勢のいい人の姿勢です。

姿勢がいい人とは立った時に横から見ると

くるぶしの上に膝、膝の上に足の付け根、その上に胸、そして肩、耳たぶと体の線が一直線になります。

よく小学校とかでやらされる「気をつけ!」の姿勢を正しい姿勢だと勘違いしちゃいますが、あれは胸をグッと前に突き出してますよね?そうすると見た目はしゃんとしていていいですが、その姿勢をキープしようとすると背筋や腰に負担がかかります。この姿勢を正しい姿勢と勘違いして気を付けの姿勢を取り続けると背骨を傷めたり背筋を傷めたりします。

正しい座り姿勢

このイラストが正しい座り姿勢です。

正しい座り姿勢は、耳たぶのチョイ後ろ、腕の骨のチョイ後ろ、坐骨が一直線になっている姿勢です。

この正しい姿勢で座っていると、いつもよりも体の力が抜けて長時間この姿勢を取っていても疲れないそうです。

僕も試しにこの姿勢を意識してこの記事を書いてみたのですが、この姿勢を意識し過ぎたせいか余計につかれてしまいました・・・どっか間違っていたのでしょうか・・・

正しい姿勢の作り方

ってことで正しい姿勢の作り方についても調べてみました~

僕でも簡単に出来そうなものを3つピックアップして紹介しますね~

・膝立ちをして体に正しい姿勢を覚えさせる

膝立ちの姿勢だとほとんどの人が正しい姿勢を取る事が出来るそうです。そしてこの時の背筋が伸びた時の感覚が正しい姿勢の感覚です。試しにやってみたのですが背筋が伸びてる感は感じましたが、僕の中ではしっくりきませんでした・・・毎日ちょっとずつやっていきたいと思います・・・

・肛門を引き締めるイメージを持つ

これは僕もやってみて驚いたのですが、肛門を引き締めると勝手に背筋が伸びてきます。座っていても立っていても背筋が伸びるのでこれは凄い簡単で効果的だと感じます。引き締め過ぎてブリッってならないようにだけは気をつけたいですが・・・

・腹筋や背筋を鍛える

姿勢が極端に悪い人は姿勢をキープする為の筋力が足りないという事もあるそうです。

背筋の鍛え方はバックエクステンションというのが有名だそうです。筋トレなんて中学以来まともにしてないのでよくわからないのですが、調べたところやり方はめっちゃ簡単でした。てか中学の時やってたわ(笑)小難しい名前がついてるせいでなんか大変そうに思っちゃいました(笑)

バックエクステンションのやり方は、うつぶせに寝転がって、手を頭に添えて状態を起こします。これだけです。やる際に気を付ける事は、反動をつけてやるとあまり効果がないので1回毎にゆっくりやる方がいいみたいです。

腹筋を鍛え方はシットアップが最適です!シットアップとは普通の腹筋運動の事です。仰向けに寝転がって膝を曲げて手を頭に添えて、「えいやっ」って体を起こすアレです(笑)これも反動をつけてやると効果が薄いみたいなので反動つけずにやる方がいいです。

バックエクステンションもシットアップも20回を1セットとして、3セットを毎日あるいは1日目はバックエクステンション、2日目はシットアップ、3日目はバックエクステンションみたいに1日毎にやる方がいいそうです。が、いきなりこんなやったら下手したら翌日動けなくなりそうなので最初は10回を2セットで様子を見ようかなと・・・

今回の記事は以上になります。

PC広告

PC広告

-人生, 雑学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

コナン「から紅の恋歌」のネタバレと感想。百人一首まつわる2つの勘違いの話

4月15日に公開されただいま絶賛大ヒット中の名探偵コナンの新作「から紅の恋歌」。昨年公開された「純黒の悪夢(ナイトメア)」がコナン映画史上最高のヒットを記録したことは記憶に新しいですが、今回の「から紅 …

色と心の関係性は凄い!色彩の持つ効果をを知って恋愛や仕事に生かしてみよう!

今日はどんな服を着ようかな?赤は派手すぎるかな?ピンクはちょっとなあ。よし無難にグレーにしよう!よくある朝の光景ですね(笑) 色について考える機会って実は多いようで少ないと思います。僕が色について考え …

ミニチュアホースの飼い方。蹄の手入れ・散歩・しつけ等の飼うための基礎知識を調べてみた。

ミニチュアホースって知ってますか? 僕は「生き物にサンキュー」と言う番組でこのミニュチュアホースを初めて見ました!ツチロマックイーン可愛すぎ!!。もう想像のはるか上を行く可愛さで、僕が飼いたい動物ラン …

これだけは知っておきたい身近な花の花言葉と恋愛に関する花言葉

植物には各々が持つ意味がある事くらいは知っていると思います。ですが身近な花でバラや桜、タンポポ、アジサイなどの花言葉を聞かれて答えられる人ってあまり居ないと思います。このような花言葉を、ふとした会話の …

免許合宿の体験談 ~延泊の恐怖に怯えながら過ごしたきつい14日間~ 

僕がだいぶ前に行った免許合宿の体験談を書きたいと思います。 冬の東北で起きた数々の惨劇と数少ない良かった事も書いていきたいと思います。 目次1 惨劇の始まり2 惨劇の少し前3 初日3.1 免許合宿の流 …

プロフィール

じゅんです。よろしくお願いします!! 趣味は野球観戦とボウリングです。